ThinkPad
60シリーズを
こよなく愛する
ブログです
メール
はこちら


Amazon

トラックポイント・キャップ・コレクション

ThinkPad バッテリー

ThinkPad最新機種


ThinkPad

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

無線LANがブツブツ切れる

無線LANがブツブツ切れる

無線LANのチャンネルの混線はマンションなど密集地帯ではよくあるようです。

続きを読む



    このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. ThinkPad フリーソフト トラブル 2ch

ファイル検索ソフト / Everything

ファイル検索ソフト / Everything


HDD内にあるファイルを高速にインデックスしてくれるソフト Everything


書類などマイドキュメントのどこにかるかわからなくなった時に重宝するソフトです。
公式サイトはこちら

過去につくったファイルを探す際、マイドキュメントなどの奥底にあるフォルダを
ひとつひとつ開くのは非常に面倒です。

とりあえず、拡張子やファイル名の一部を入力すると
フルパスを含めた一覧が出てきます。
更新日時や作成日時でソートして、目的のファイルを見つけましょう。

日本語にも対応しているので設定は簡単。
インデックス化されると検索ソフトより格段に速く、オススメのソフトです。
ThinkPad使いならショートカットを割り当てておくと便利です。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. フリーソフト

クリップボード拡張ソフト / クリップNOTE

クリップボード拡張ソフト / クリップNOTE

おすすめのクリップボード拡張ソフト クリップNOTEの紹介です。

クリップボードの履歴を記録するソフトはたくさんありますが、
クリップNOTEはその中でも最も気に入っているソフトです。

公式サイトはこちら
シフトキー二回押しで起動します。


このソフトは他に、定型文や改行ありの文章、タグにスプリクトなどを登録して
素早く呼び出せたり、ホットキーを登録できたり他のソフトにない機能が満載です。

作業中の文章に連結が便利!
テキストを打ち込む作業がはかどります。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. フリーソフト

ファン調整ソフト / TPFanControl

Fan調整ソフト / TPFanControl

ThinkPad必須のツールTPFanControl
ファンの回転数をマニュアルでコントロールできる素晴らしいツールです。
公式サイト
ダウンロードは下の方にあります。


設定はスタートメニューの
すべてのプログラム→TPFanControlからedit TPFanControl.ini


テキストでprofile "Smart Mode 1"を検索し、
温度設定の項目に飛びます。

デフォルトうちのX61sの設定例
Level=60 0
Level=65 1
Level=75 3
Level=80 7
Level=90 64
Level=55 0
Level=65 1
Level=68 5
Level=70 7
Level=80 64

低クロック・ファンレスで運用したい方は1の温度を高めにすると
ほとんど回らなくなりますが、70℃超えてもファンが回らない設定はまずいので
気をつけてください。

X60や、熱いグラボが乗ったT60pなど熱が気になるマシンは
0を45℃にして常にファンを回してる状態にします。

その他設定では
・SlimDialog=0でウィンドウを横長に
・StartMinimized=1でスタートアップにウィンドウ非表示
毎回起動時に表示されなくなります。(タスクトレイのアイコンのみ)

RMClockと併用すれば、更に温度を下げられます。

OSを入れたら真っ先に入れるソフトです。


続きを読む



    このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. ThinkPad フリーソフト

オンラインストレージ / Dropbox

オンラインストレージ/Dropbox


手軽にファイルを同期させることができるツール「Dropbox
2Gまでなら特定のフォルダを常に同期させることができます。
このソフトのおかげでフラッシュメモリを使う機会がほとんどなくなりました。
こんな使い方をしています 


・ポータブル版ブラウザを使う
FireFoxやOperaのポータブル版を同期させます。
今はシンク機能があるのであまりメリットはありませんが
インストールせずに使えるので重宝しています。

・ ソフトの共有
クリップnoteのようなクリップボード拡張ソフトを共有すると
複数パソコンを使うときに非常に便利。
nPOPQなどのメールチェックソフトもいちいち再設定せずに使えます。
非インストール型のソフトでレジストリを使わないタイプなら
共有してしまえば環境再構築の手間が省けます

・ メモ、日記、書類の共有
メモ代わりのテキストファイルや、
忘れないように貼っておいた付箋紙などを複数のPCで同期できれば
フラッシュメモリや共有フォルダにいちいちアクセスする必要がなくなります。
Dropboxのフォルダに突っ込んでおけば勝手に同期してくれます。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. フリーソフト

コマンドランチャー / fenrir

コマンドランチャー / fenrir

仕事が30%捗るようになるツール
コマンドランチャー fenrirの紹介です。
プログラムランチャーには「マウスタイプ」と「キーボードタイプ」がありますが
fenrirはキーボード派最右翼のソフトです。


使い方は簡単です。公式サイトはこちら。


起動したらまず、HDD内をスキャンをします。
オプションはタスクトレイのアイコンを右クリックしてoptionをクリックし、
呼び出しキーを設定します。


設定はこれだけ。
学習型で使えば使うほど便利になっていきます。

キーボードランチャーはマウスランチャーより素早い呼び出しが可能です。




プログラムランチャーとして使用する場合はプログラムの名前を覚える必要があります。
初心者にとってなかなか難しいことかもしれません。

動いているプロセス名を表示してくれる「Process Explorer」のようなソフトをつかうと便利です。

今、どんなプロセスが動いているか把握することは、
セキュリティ意識の向上にもつながります。




    このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. フリーソフト

メールチェックソフト / nPOPQ

メールチェックソフト / nPOPQ

フリーソフトで優秀なメールチェックソフト nPOPQの紹介です。

nPOPQはnPOPから派生した常駐型のメールチェックソフトです。
このソフトを使えばメールチェックの手間が大幅に省けます。


他のソフトと違い、メールのタイトルと本文を確認できる優れたソフトです。
特にサーバー上のメール本文をテキストで閲覧でき、
簡単に削除できる点が気に入っています。


npop.jpg


nPOPQ
の公式サイトからzipファイルをダウンロードします。
SSL認証を使うため、nPOPの公式サイトからnpopssl.dllをダウンロードし、
nPOPQの解凍先へ入れます。


起動するとまずメールアカウントの設定画面が表示されます。
一般的なPOP3サーバーのアドレスを入れてもよいですが、
試しにGmailをPOPサーバーで受信してみましょう。
gmail.jpg

設定はこんな感じです。
ポートを995に変更することと、SSLを使用するにチェックを入れます。

ちなみにYahoo mailならこんな感じ。
Yahoo mailはWEB上の設定画面でPOPサーバーでの受信をする準備が必要です。
yahoomail.jpg


続いて本体の設定です。
「ファイル」→「オプション」から設定します
お勧めの設定はこちら
npop1.jpg

自動チェックとメールのエラーを無視はチェックしたほうがよいです。
スタートアップにショートカットを入れておきましょう。


タスクトレイに常駐して、メールが着たらアイコンの色が変わるので
とてもわかりやすい設計です。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. フリーソフト
前のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。